総社市 借金返済 弁護士 司法書士

総社市に住んでいる人が借金返済に関する相談をするならココ!

債務整理の問題

多重債務の悩み、借金の問題。
お金・借金の悩みは、自分ひとりだけでは解決するのが難しい、大きな問題です。
ですが、弁護士や司法書士などに相談するのも、ちょっと不安になったりする、という人も多いでしょう。
ここでは総社市で借金・債務のことを相談する場合に、おすすめの法律事務所・法務事務所を紹介しています。
ネットを使って相談できるので、初めての相談という方も安心です。
また、総社市の法律事務所や法務事務所もいくつか紹介しているので、それらも参考にしてください。

総社市在住の方が借金や債務整理の相談をするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

総社市の借金返済・多重債務解決の相談なら、こちらがオススメです。
弁護士が対応してくれる、全国に対応している弁護士事務所。
初期費用が0円だから、手持ちがなくても安心です。
代金の支払いは、分割払いでもOKです。
相談料金ももちろん無料!
借金督促のストップもできます。
自己破産、個人再生、任意整理、過払い金、など、債務・借金のことを相談できます。。
しかも、相談窓口では24時間365日、いつでも受付OKです。
フリーダイヤル(電話代無料)で相談受付することができるので、お金に悩んでいる人も今スグ電話受付をすることができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性におすすめ!)
全国対応の、債務や過払いの悩みが相談できる司法書士事務所。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、あなたに適したやり方で、どうしようもないほどの借金問題を解決します。
それと、過払い金の返還請求は、初期費用0円、戻ってきた過払い金から支払を清算できます。
任意整理でも、減額報酬や和解成功報酬などを一切支払わなくてよいため、安く解決が可能です。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのも強みです。
女性専用の相談窓口もあるので、女性の人も安心です。
まずは気軽に無料相談をどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが丁寧に対応してくれる、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

総社市に住んでいる人が債務整理・借金の相談をするなら、まずこのサービスもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という名の、ネットを使った借金の診断ツールです。
とてもカンタンな質問に答えるだけで、どうすれば借金が減るかという方法や、毎月の返済額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり弁護士や司法書士に直接相談するのは、ちょっと怖い。
そんな人にもピッタリです。
しかも匿名&無料で使えます☆
全国対応しているサービスなので、総社市の人も安心して利用できます。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすかが分かる!
  • 月の返済金額がいくらになるのか分かる!
  • 無料・匿名で使える!
  • 全国に対応!
借金問題を解決する第一歩として、無料診断を試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の診断・相談を、無料&匿名で。



弁護士へ相談前の注意



総社市近くにある他の司法書士・弁護士の事務所を紹介

総社市には他にも複数の法務事務所・法律事務所があります。これらも参考にしてください。


●寺尾健吾司法書士事務所
岡山県総社市総社3丁目1-27
0866-93-2420

●たけだ司法書士事務所
岡山県総社市駅前2丁目1-5
0866-31-7266

●中村文彦司法書士事務所
岡山県総社市三輪988-5
0866-92-6090

●平田真也司法書士事務所
岡山県総社市総社3丁目11-20
0866-93-3301

●山本司法書士事務所
岡山県総社市中央2丁目8-14
0866-31-7891

地元総社市の司法書士・弁護士の事務所に行き、直接相談するのもよいと思います。
ただ、いきなり直接相談するより、ネットでの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、不安なく相談できるという方も多いのではないでしょうか。

総社市在住で借金返済に参っている場合

キャッシング業者やクレジットカードのリボ払い等は、高利な金利がつきます。
15%〜20%もの利子を払うことになります。
住宅ローンの金利は0.6%〜4%(年)くらい、自動車のローンでも1.2%〜5%(年)くらいなので、その差は火を見るより明らかです。
そのうえ、「利息制限法」でなく「出資法」をもとに利子を設定するようなキャッシング業者だと、利子が0.29などの高利な金利を取っていることもあります。
高利な利子を払いながらも、借金はどんどん増える。
お金を借りたのは自己責任なので仕方ないですが、金利が高利で額も大きいという状況では、返済するのは厳しいでしょう。
どのようにして返せばいいか、もう思いつかないのなら、法務事務所や法律事務所に相談してはどうでしょう。
弁護士・司法書士なら、借金・お金問題の解決策を捻り出してくれるはずです。
長期計画での返済かもしれないですし、過払い金の返還で返済額が減額するのかもしれません。
まずは相談、解決にはこれが始めの一歩です。

総社市/任意整理の費用はどれくらい?|借金返済

任意整理は裁判所を通さずに、借入れを片付ける進め方で、自己破産を回避する事が可能であるというようなメリットが有るので、昔は自己破産を推奨される案件が多く有ったのですが、近年は自己破産を回避して、借金の悩みをクリアするどちらかと言えば任意整理の方が主流になっています。
任意整理の手続には、司法書士が代理人として貸金業者と手続等をして、現在の借金の額を大幅に少なくしたり、4年くらいで借金が払い戻しが出来る様、分割にしていただく為に和解を行ってくれます。
けれども自己破産のように借入が免除されるわけではなく、あくまでも借りたお金を返金することが前提であって、この任意整理のやり方を行った場合、金融機関の信用情報機関に情報が載ってしまうのは確実だから、お金の借り入れがざっと5年ほどは難しくなるという欠点があります。
とはいえ重い利子負担を軽減することが出来たり、信販会社からの支払の要求の電話が止まって心痛がずいぶん無くなるという良いところがあります。
任意整理にはそれなりの経費がかかるが、手続き等の着手金が必要になり、借りている貸金業者が多数あると、その1社毎に幾らか経費が掛かります。また問題なく任意整理が問題なく任意整理が終ってしまえば、一般的な相場で約10万円程度の成功報酬の幾分かの経費が必要となります。

総社市|自己破産のリスクとはどんなものか/借金返済

はっきり言えば社会一般で言われている程自己破産のリスクはそんなに多くないです。マイホーム、高価な車、土地等高価値の物件は処分されますが、生きる中で必ず要る物は処分されないです。
また20万円以下の預金は持っていてよいのです。それと当面数箇月分の生活費用が一〇〇万未満ならば持っていかれる事はないです。
官報に破産者のリストとして載るがこれもわずかな方しか見てないでしょう。
また俗にいうブラックリストに載ってしまい7年間の期間キャッシング、ローンが使用出来ない現状となるが、これは仕方無いことでしょう。
あと一定の職に就けなくなる事があるでしょう。しかしこれもわずかな限られた範囲の職種です。
したがって債務超過で返済する事の出来ない借金を抱えているのならば自己破産をするのも一つの手でしょう。自己破産を実行したら今日までの借金がなくなり、新たに人生を始められるという事でよい点の方がより大きいと思います。
また自己破産者は公法上の資格制限として公認会計士や司法書士や税理士や弁護士などの資格は無くなります。私法上の資格制限として保証人・後見人・遺言執行者にもなれません。また会社の取締役等にもなれないです。けれどこれらのリスクはおよそ関係無い時が多いのではないでしょうか。リスクは余り大きなものじゃないはずです。